X-MONとは

X-MONは、サーバやクラウド、ネットワーク機器を監視する為のツールで、
オープンソースソフトウェア(Nagios,RRDtoolなど)をベースとして開発された監視ソフトです。
ログ情報(Syslog, fluentd)やTrap、機器の構成情報などのデータを集約したり、
ハードウェアの死活状態、HTTPやSMTPなどのサービス状態・CPUやメモリなどのリソース状態、トラフィックなどの監視が可能です。

さまざまなシーンの監視に対応!

さまざまな方法で異常をお知らせ!

自動音声でお知らせ

Twilioサービスを利用し、障害時電話連絡を行います。再生メッセージは編集可能です。

メールでお知らせ

連絡先毎に異なるアラートメールの送付が可能です。日本語での送信内容の編集も可能です。

警告灯の点灯でお知らせ

警告灯が点灯して異常をお知らせします。

チャットでお知らせ

チャットツールと連携して障害発生時のアラートをチャットでお知らせします。

ブラウザでお知らせ

ダッシュボードで必要な情報を集約表示。障害を検知した際、色の変化で視覚的に通知します。また、ブラウザからのアラート音でも通知します。

障害検知から復旧に対応

エスカレーション機能による障害復旧の自動化

障害が発生したら、経過時間ごとにメールを宛先指定で通知したり、X-MONからの再起動コマンドによる 自動復旧が可能です。自由なタイミングで設定を行うことが出来ます。

例えば、Webサービスの障害発生時はエスカレーションコマンドのWebサービスの再起動を実行し、それでも復旧しなければオペレータへ通知、それでも復旧しなければ責任者へ通知するという設定が可能です。

Ansible,Terraformを使用した運用自動化事例

①Ansibleを利用したプロセス監視の復旧事例

②Terraformを利用したRDSのスケールアップ事例

③fluentdを利用したログ監視の復旧事例

様々なAPIと連携可能

様々なAPIと連携することで、X-MONにログインせずに監視結果の取得や監視設定の変更を行うことが可能です。
インシデント管理ツール
チャットシステム
他社監視サービス
他社監視製品との連携

90日間お試し無料 サーバ・ネットワーク・クラウド監視ソフトウェア、まずは使いやすさを体験してください。

X-MONをご検討中のお客様

0800-9191-365

クイック クイック さんろくご
受付時間 月~金(土日祝を除く)9:00~17:00

サポートをご契約中のお客様

06-4391-3334

受付時間 月~金(土日祝を除く)9:00~17:00